08
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬コミと艦これなのです

お久しぶりですどどめ色マヨネーズです。
遅れながら冬コミです。
表紙

三日目になるです。スペース番号は【東ケ24b】です。
今回はロリィになったシャロンとお風呂に入るお話なのです。
めろんぶっくすさんにて委託もしていただいていますので、ナニトゾーナニトゾー。 →めろんぶっくす委託ページ
当日はスケブもお受けしてます。たぶん5名様くらいならいけるので、お気軽にお声かけくださいです。
あとポスターもあげますです。お渡しできるのはイベント終了時になりますが、それでも大丈夫な方はお声かけください。



それとそれと!なんと艦隊これくしょんのボイスドラマ企画にイラストで参加させていただきました!!

HP→艦これボイスドラマ企画
ありがたやーありがたやーヽ(・∀・)ノ
今回は第1回公開で、艦娘たちの演習風景が描かれています。
ドタバタしててすごく楽しいので、みなさんぜひぜひ聞いてみてください!!
BGMやSEもかなりの出来だとおもいます!そっち方面は素人なので完全に個人的な意見ですが、和風っぽくて素敵なのです!

長いようで短かったさくら荘での日々

お久しぶりです。どどめ色マヨネーズです。
みみけ以降書いてなかったのでほんとに久々になります。
その間もまぁいろいろありました、今回はちょっと別のおはなしです。


さくら荘のペットな彼女 (10) (電撃文庫)さくら荘のペットな彼女 (10) (電撃文庫)
(2013/07/10)
鴨志田一

商品詳細を見る


さくら荘のペットな彼女です。
去年の冬にアニメ化して、まぁいろいろと話題になった作品ですね。
当時同時にアニメ化していた中二病でも恋がしたい!でやたらツイッター等で荒ぶっていたどどマヨですが、実はさくら荘が大好きです。
ちょっと玄人ぶって言うと一応原作小説は全巻初版で持ってるくらいには好きです。
そんなさくら荘が、10巻で解決しました。
ほんとにいろいろと考える作品でした。
主人公の神田空太の気持ちはすごく共感できました。
周囲には才能に溢れた人間がいて、自分にはなにが出来るのだろうか。
才能と実力の差を見せ付けられて、自分はどうしたらいいのだろうか…。
そういう気持ちを自分も持っていたからです。
女性との恋愛の話。
相手を好きだけど、同じくらい嫌いになったりすること。
好きだからこそ付き合えないこと。
付き合ってもすれ違って、でもやっぱり好きだったり…。

さくら荘を読んで思ったことはたくさんあります。
平たく言うと夢についてです。
今は少ないですが絵という業界でお仕事をもらっていて、結構充実した日々をすごしています。
でもやっぱり思い通りいかないこともあります。
ぶっちゃけると嫉妬心とかはホントにヤバイです。
「この人に仕事来てるのに、俺には来ない」
そんな気持ちが今も多くあります。
以前まではこれを「嫌な感情」としてみていました。
友達の成功を妬むなんてつまらない、そう考えていました。
でも今はちょっと違った考えです。というか真逆ですね。
そういう嫉妬心っていうのも大事なんだと思います。
だってムカツクじゃないですか、周りが仕事しまくってると。
それでいいんだと思います。
ただ、大事なのは妬むだけじゃなくて、その苛立ちとかをどうするかなんだと思います。
たぶんその人は俺が知らないだけでたくさんの経験をしてきて、その結果、今があるんだと思います。
なら自分に足りないものを探せばいいんですよね。
簡単じゃないと思います。
でも一回しかない人生っていうゲーム、やれることをやってからクリアしたですもんね。
もちろん挫折しかけることだってあると思います。泣きたいこともあると思います。
そういうのをひっくるめて「夢を叶える」っていうのかなぁって思います。

なんか長々と語ってしまいましたが、それだけさくら荘が自分にもたらした影響っていうのはデカイんだと思います。
正直ここで上手く言葉にできません。もう読んでくれとしか…w

周りに嫉妬し、自分を嫌ってでもそんな自分を変えたくて仕方がなくて、でもやっぱり上手くいかなくて、
それでも這い蹲りながらでも前に進もうとする主人公。
大きな変化はありませんが、作品のなかで空太は確かに成長していました。
そんな空太に憧れて、自分もそうなりたくて、今の自分がここにいます。


鴨志田一先生、溝口ケージ先生、本当に素晴らしい作品をありがとうございました。
1巻からいままでほんとに楽しかったです。
まだ読んだことない方は是非読んでみてください。
もしかしたらここに書ききれなかった言葉に出来ない気持ちを共有できるかもしれません。
そうできたら嬉しいです。

みみけっと28でしたー

お久しぶりです、どどめ色マヨネーズです。
先日の3/3、みみけっと28お疲れ様した!いやはや、なんというかすごかったです。
自分、イベントにちゃんと参加するようになったのは去年の夏からなのですが、今回のイベントはオンリーイベントだったので、「コミケよりは楽かなぁ」と思っていました。
しかしながら始まってみると…なんというかものすごい列…
当たり前なのですがコミケより小さな会場、しかしながらそこに流れ込む大量のヒトヒトヒト…
正直圧倒されました。
ちなみにこれが会場前のスペースの写真
みみけスペース
この余裕の調味料。

さすがに会場してすぐには人は来ないだろうと思っていたのですが、3分くらいで一人目、続いて二人目と…どんどんどんどん…
そしてどんどん溜まっていくスケッチブック、その数8冊
正直売り子さんがいなかったら何もできなかったと思います。売り子やってくれたけすとれさんに感謝。夏もよろしく。
幸いにも挨拶回りは会場前に一通り済ませておいたのでそっちは問題なかったのですが正直焦りまくってましたw
売り子さんはとても優秀だったのですがそれでも間に合わなくてスケブを置いて手伝ったりと、なんかもう大忙しでした。
でもそのおかげもあって予想より多くの人に今回の本を手にとってもらえて嬉しかったです。
しかしながらスケブを受けれなかった多くの方々、ホントにすいませんでしたorz
次回には必ず…!必ずぅぅうう!!出来れば10冊位はいきたいです…もっと筆早くなるように精進します。

アフターの色紙ジャンケン大会も楽しかったです。
色紙を提出する際にコメントを書くのですが、お知り合いの作家さんにどんなこと書いたらいいですか?と聞いてみたら「熱い思いを書けば大丈夫」と言われたんで熱い色紙の思いを書き込んでみました。
いざ自分の色紙が出てきた時にスタッフさんが「はいこれを描いた人ー。ここはあなたの妄想を書くところではありませーん!」って言われましたがw
なお欲しいと言ってくいれていた人が多かったのはかなり嬉しかったです(`・ω・´)

イベントも一式終わったあとは友人の作家さんをお誘いしてお食事に。
あっさり目なところでしたがとても美味しかったです!写真は忘れましたが!
その後池袋のとらのあなに行きまして、ずっと欲しかった岡田コウさんの漫画上下巻を購入後、帰路につきました!



と、こんな感じで、すっごく充実した一日でした!
完成した本は今メロンブックスさんにて委託販売させていただいております。
はるさきねこさき
技術的なものはまだまだ足りていませんが、シャロンを可愛く描くことは出来たので凄く満足です。
次回書く際には今回の反省を活かしてもっと可愛く、もっと使える(?)本にしていきます!!

今回は少し長くなりましたがここら辺で…。
次回のイベント参加は5/5開催のコミティア。内容は全年齢オリジナルイラスト本になります。内容はまだ考え中ですが、がんばります!
それでは、最後にもう一度、みみけっと28本当におつかれさまでした!
ではまた!

雑記なんかを

だんだんと暖かくなってきましたね。
どうもどどめ色マヨネーズです。

特に内容と言った内容はないのですが、すこしでも更新の癖を付けて行こうということで更新です。
近況報告としましては、3/3のみみけっと、無事に当選しました!スペース番号はい-21です。
内容は前回お話したオリジナル看板娘シャロンの漫画になります。
こちら初めての成人向けとなってますのでまだ18歳になってない人はもう少ししてから買ってね!!

それと同じく同人関連になるのですが、冬コミの新刊二冊を委託販売することになりました。(今更とか言わないで
場所はとらのあなです。あまり部数は多くないのですが、少しでも皆さんのお手に届くといいなぁと思ってますです。
なお委託する2冊に関してはみみけっとに方にも持っていくので、そちらでも買えますです。
こちらは全年齢となってますのでお気軽にどうぞです!!

今回はこのへんで
こんな感じで更新していく癖をつけていきたいですね。
次回は落書きを数点載っけたいですはい。
ではでは( ̄^ ̄)ゞ

あけましたー!

お久しぶりです。どどめ色マヨネーズです。
まずは遅れながら新年あけましておめでとうございます。
まだまだ寒い日が続きますが頑張っていきましょう(外、絶賛雪景色)

さてさて、まずは冬コミおつかれさまでした。
当日はお世辞にもいい気候とは言えない寒さでしたが、多くの人に来ていただいて嬉しかったです!
スケブも描かせていただけてホクホクしてました!。
今回はイラスト本も書きましたね。
初の看板娘本でした。
中学二年生の時からの付き合いのシャロンさんもこれにて正式デビューです。
漫画もこれにて一段落。ストーリー面白いので是非読んでくださいね!

新年を迎えたわけですが、今年は去年以上に頑張っていきたいですね。
去年は多くの人に支えられてやってこれました。皆様本当にありがとうございます。
今年は去年よりイベントに出て、もっと知ってもらうところから頑張ります。
手始め、と言いますか。次は3/3のみみけっとに出るつもりです。
内容はTwitter等でいってますが、『シャロンのエロ漫画』になります。
いままで直接的なエロは控えてきたシャロンですが、今回ついにエロ解禁。
解禁の理由としては、いままでエロを描いてこなかった理由が「シャロンを性の捌け口にされる」ってのに抵抗があったのですが、
いろんな人のイラスト、看板娘さんたちを見ているともちろんエロが多い子もいます。
ですが、その子が性の対象としか見られないってことはないんじゃないか?ってことに気づいたからですね。
結構前からわかってはいたのですが、今まで描いてこなかった手前、いきなりエロを描くことに抵抗もあり、今まで描いてきませんでした。
エロの多いキャラでも、描き手の描き方、愛情次第でいくらでもなるって今は思えています。
もっと可愛く、もっと元気なシャロンを描いていきたい。そんな心境です。
今回のみみけっとはいい機会でした。
春先ということで「春=猫発情期」っていう安易な考えができたのでw
どんな漫画になるかはみみけっとまでのお楽しみ。
タイトルは「はるさきねこさき(仮)」
ちょっとエッチなシャロンさんをお楽しみください!


珍しく長くなりましたがここらで失礼します。
またらくがきとか載せなきゃなぁ…(貯まる落書きを見ながら)
ではではまたノシ

プロフィール

真夜
Author:どどめ色マヨネーズ
お絵かき大好きです

絶賛お仕事募集中!
連絡先はこちら↓
nekomimi-sharon☆live.jp
(☆を@に)

どどめ色マヨネーズ

ピクシブ

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。